漫画

【JK×JD おねショタ】目立たない存在の僕が高嶺の花の先輩とエッチな関係になっちゃった話

目立たない存在の僕が高嶺の花の先輩とエッチな関係になっちゃった話
 
欲しい作品があるけど、お金がないから購入出来ない・・・

そんな方におすすめなのが、DLサイトや同人ダウンロードショップの有料作品を無料でダウンロードする方法!!
↓↓
詳しくはこちら

身長が低く目立たない存在の後輩くんがある日、あこがれの先輩の自慰現場に遭遇し…という偶然から始まるちょっとエッチなお話です。

目立たない存在の僕が高嶺の花の先輩とエッチな関係になっちゃった話01

「佐倉さん、僕と付き合ってください」

「えっと・・・ごめんなさい」

「!」

「うわ・・・!サッカー部のキャプテンまでふられた」

「すげーショック受けてる・・・フラれると思わなかったんだな」

「佐倉先輩、滅茶苦茶モテるのになんで誰とも付き合わないんだろう」

「あの顔で性格も悪くないし成績優秀」

「まさしく高値の花って感じだよな」

続きを読む

目立たない存在の僕が高嶺の花の先輩とエッチな関係になっちゃった話02

ー放課後

「もう・・・びっくりした」

「あんな大勢の前で告白されるなんて恥ずかしすぎ・・・」

男の子からの告白を断ってたらみんなが私のことを持ち上げ始めちゃったけど・・・

ほんとうの私は空き教室で自慰行為に耽るのが趣味の高根の花とは程遠い人間です

「3回もしちゃった・・・クセになっちゃってる」

「これを見たらみんな失望するんだろうな・・・」

いっそバレてしまった方が・・・なんてことを考えていたらほんとうに人み見られてしまいました・・・

 

目立たない存在の僕が高嶺の花の先輩とエッチな関係になっちゃった話03

「・・・え?」

「あ、ち・・・違うんです。廊下を歩いてたらなんか声が聞こえて・・・」

「誰もいないはずなのに変だなって。あの・・・その・・・」

「ご・・・ごめんなさい・・・っ」

なんだか小動物みたいでかわいい・・・

「私ね、さっきまでここでオナニーしてたんだよ」

「あ、オナ・・・ええっ!?」

「えっと・・・一年生?お名前は?」

「は、はい。守山です」

続きを読む

目立たない存在の僕が高嶺の花の先輩とエッチな関係になっちゃった話04

ぬるぬるにゅる・・・

温かい・・・

佐倉先輩の唾液が流れ込んでくる・・・

くちゅ・・・くちゅ・・・ちゅく・・

「守山くん、これはね口止め料・・・」

「だから今日のことはだれにも・・・ね?」

「あら・・・パンツの中ぐっしょり・・・」

「これOKってことなんでしょ?」

目立たない存在の僕が高嶺の花の先輩とエッチな関係になっちゃった話05

「せ・・・先輩・・・」

「こういう事するの初めて?安心して・・・私も初めてだから」

「え・・・!?」

「だからえっと・・・優しくするね」

「あー挿入っちゃった・・・」

本物のオチンチン!玩具と違って相手の体温が伝わってくる・・・

 

目立たない存在の僕が高嶺の花の先輩とエッチな関係になっちゃった話06

「・・・どう?気持ちいい?」

「?大丈夫?痛くしちゃった?」

「あ・・・う・・・あ・・・違うんです・・・気持ちよすぎて・・・」

・・・おかしくなりそうです

かわいいー♡

続きを読む



これを使ってお気に入りの同人作品を無料でゲット!!

↓↓

詳細はこちら
毎日新着70件以上!セールも1週間に2本以上! ゲーム以外にもVR動画、電子書籍、アダルトアニメなど沢山のコンテンツが楽しめる!!